ゼニックスα 口コミ

急がば回れとはいったもの

20代前半のとき、身長158に対して体重55キロと、失恋のせいで大幅な体重増を経験し、ダイエットを決意しました。
当時のダイエット法はエステに通うこと。

 

なんでもかんでも三日坊主で終わらせてしまう飽き性な自分にムチを打つため、お金をかけて誰かに管理してもらいながらアドバイスをもらいダイエットをすることにしたのです。

 

通ったエステでは、お金もかかりましたがレコーディングダイエットとして食事制限や食事のアドバイス、簡単な運動を取り入れることなどアドバイスをもらいながら週に2日程度で通いました。

 

エステ通いは約3ヶ月続いたのですが、体重は55キロあったものが50キロをきるところまでいきました。

 

エステティシャンの方の技術のお陰もあり、履けなかったスキニーを自信を持って履けるようになったり、周りのみんなからも痩せたねと声をかけてもらえることもすごく多くなり、新しい服を買ったり、外出することが楽しくなりました。

 

しかしその一方で、もっと痩せなきゃ、という気持ちが大きくなりすぎて、摂食障害寸前までいってしまったのです。
エステに行くとき、必ず体重を計るのですが、数グラムでも痩せていないとエステティシャンの方に叱られてしまうと怖くなり、食べたものを無理矢理吐き出してから通うようになってしまったのです。

 

でもそんな生活も長くは続かず、結局リバウンドしてもとの体重目前まで戻ってしまったのです。

 

今でもダイエットは続けていますが、無理な食事制限をせず、腹七分目を守ってます。体重は48キロ。短期間で痩せるのではなく少しづつ減らしていくことが体にも心にもいいのだと痛感しました。

 

 

下剤ダイエットで大失敗!もう二度としません

私はなるべく早くダイエットで痩せたかったので、物凄く効果があると噂で聞いた下剤ダイエットをすることにしました。下剤を飲めば食べたものを消化吸収する前に便として排泄してくれるので、食べても太らないというのです。

 

早速私はよく聞くと言われる下剤を買ってきて飲み始めました。それまで便がなかなか出ずにぽっこりお腹になっていたのですが、下剤の効果で便の排泄がスムーズに出来るようになり一時は体重も減ったので、これはダイエット成功?と大変嬉しく思いました。

 

それからも下剤を飲み続けていたのですが、次第に下剤を飲まないと便が出なくなり以前にも増してお腹が張り大変苦しい状態が続いてしまうようになりました。するとご飯を食べることが嫌になりだし、極端に食事をしない日々が続いたのです。

 

でもそんな日は長く続くワケがなく、今度は無性に食欲が湧くようになりある日を境に極端に食事を摂るようになってしまいました。食べる量がものすごく多かったので一時期はかなり痩せていたのに激太りし出しました。

 

そんな私の変化に家族が気が付き、私は精神科に連れて行かれたのです。診断の結果は拒食症に過食症です。下剤ダイエットのような間違ったダイエット方法をしてしまう人はこの病気になりがちとの説明を医師から受けました。

 

それからは私は医師による定期的な治療を受け、ダイエットもすることをやめました。結果的に健康を取り戻し、体型も普通になりました。そんな経験から下剤ダイエットというものはあまりお勧めが出来ません。

 

 

 

関連ページ

ダイエットは永遠の課題
SNSで評判のゼニックスαの口コミはどうなのか?ゼニックスαの良い口コミと悪い口コミを徹底調査してみました。お得な購入方法も載せています。
すらりとした人に一貫して言えるのは
すらりとした人に一貫して言えるのは…。
産後太りを何とかしたいなら
産後太りを何とかしたいなら…。
無謀なダイエット方法
無謀なダイエット方法は体がダメージを負うだけではなく…。
定期的に運動しても
定期的に運動してもどうしてもぜい肉が落ちないという人は…。
日常的に運動をしているのに…
「日常的に運動をしているのに…。
置き換えダイエットをうまくこなすためのポイント
置き換えダイエットをうまくこなすための重要なポイントは…。
ほっそりした人に類似点があるとすれば
ほっそりした人に類似点があるとすれば…。
基礎代謝を活発にして
基礎代謝を活発にして脂肪が燃焼しやすい身体を手に入れれば…。